ゆっくり形式のYouTube動画 チャンネル収益化のポイント

暇な空白チャンネル
原作者の現在のブログ 動画作者のブログ

暇な空白さんと一緒に動画作って一ヶ月、「暇な空白」チャンネルが収益化可能になりました。
ほとんど使ってない私の個人チャンネルのことではありません。

収益化を申請したところ、「コンテンツの繰り返し」というものにヒットしました。これ、日本でよく起こっていることです。

YouTubeの規模はとうの昔から人力で審査できるものではなくなっているため、基本的には自動化されているものと思われるのですが、そこで日本独自文化「ゆっくり」が問題になります。

「ゆっくり」はかなり日本独自に近い文化で、自分の声で喋らず機械音声を使い、自分の顔は出さずにキャラクター置くだけという特徴があります。つまりゆっくり形式は各チャンネルともに同じ声が使われ、更に同じチャンネル動画内ではだいたい同じ構図の映像が続くというわけです。これ、少し考えたらわかりますよね。AI的には全部同じようなものに見えるのです。それが増えれば増えるほど自動生成された動画では?という嫌疑がかけられてしまい、収益化が承認されなかったり、収益化されていたものが止まったりします。

「今日」だけでも、同じような声が多数TeamsYouTubeのTwitterアカウントにリプライが送られています。

少し前までは、このTwitterアカウントに連絡をすれば個別に人が見て収益化オッケーになるケースが多かったようです。しかしそのノウハウが広まったことで同じように連絡をする人が増え、YouTube側が人力で対応できるキャパを超えたのか、今ではコピペ返事だけになりました。

というわけで新たな対応方法。
視聴者の皆さんから「このチャンネル収益化弾いただって!許せねえ!自動生成じゃねえよ!」とフィードバックを送ってもらうのが良さそうです。

皆様のご協力をお願いします。

「自分のチャンネル」の収益化で困って検索してきた方、コメントして頂ければ私もフィードバックに協力します。

コメント コメントは承認制です。

タイトルとURLをコピーしました