玉袋ゆたかのママについて整理する @amefuri_Ushi

https://twitter.com/amefuri_Ushi/status/1461594482961387520

なぜか韓国人とか言われてたり、向こうの法律でショタ絵を楽しめんくなったとか事実無根のデマが飛び交っているので、ネット探偵の私が真実を整理しましょう。

まず、彼女の一つの前のアカウント(凍結済み)では天野沙紀という名前でツイフェミをしていたことは前提条件として知っておいてくださいね。流石にこれは必須条件です。(追記:記事の最後の方に根拠入れておきました)

玉袋ゆたかのママの人生

間違いなく確定であろう部分は(確)と入れています。
非常に高い確率であるが推測の域を出ないものには(推)と入れます。

父:新潟(推)
母:東村山(確)
1991年生まれ(確)
2012年か2013年に芸術系の短大or専門学校を卒業(推)
上京し埼玉県に住む(確)
背景描き込みの絵で仕事をしようとするがあまり売れず(推)
ガチャゲーの美少女キャラを量産する仕事で食い繋ぐ(確)
美少女キャラ量産で買い叩かれ最後は仕事を失う(推)
2018年前後、実家(父の家)に戻る(推)

フェミニズムに出会い、自分がうまくいかなかったのは全てオスたちによる性的搾取と女性差別によるものだと確信、ハマる。 (確)

これが彼女の人生です。
絵師として仕事をしていた時の名義は浅野です。

2013年12月発行プロの絵師に学ぶ背景イラスト上達テクニックという本に参加してます。

根拠となるソース

先に結論を書いたので、ここからは順番に答え合わせします。

浅野 = 天野沙紀 が全ての鍵となる

浅野という絵師のpixivを確認します。

浅野
イラスト制作のご依頼などがございましたらどうぞ。 【[email protected]】 試験的にbooth始めてみました。 【】 ※トレパク厳禁、あからさまな盗作に対しては法的措置をとります。 …

背景イラスト上達テクニックという本に参加するだけあって、背景の描き込みが大好きな絵師のようです。

https://www.pixiv.net/artworks/31137734

ここでredditの書き込みを探します。

2013年時点では浅野名義だったのに、2年前は天野沙紀を名乗っていた時期があることがわかります。この英語の投稿は2年前に書かれているため、今急にムリヤリ辻褄合わせしたわけではありませんよ。

ですが、今はまた浅野に戻っているわけですね。なんで戻したのでしょうか。これは後でも出てきますが、まぁツイフェミとして暴れ始めた天野沙紀から浅野を特定されないために戻したものです。しかし同じハンドルネーム使い回すとか、隠し方下手すぎませんかと思います。自分の名乗りだけ変えても、外部のネットの情報が全て追従してくれるとは限りません。

一応、浅野 = 天野沙紀 をもう少し補強してみましょうか。当時の情報を探します。海外の違法アップロードの温床の一つ、Danbooruを見てみます。

作家情報として、今は削除済みのpixivアカウント amano_sakiが出てきます。昔は 浅野天野沙紀両方の名義を使っていたこと、ここまで来ると確定的に明らかですね。では、浅野のホームページを見てみましょう。ググっても出てきますが、Danbooruにも載ってます。

https://ahsa.shikisokuzekuu.net/

そしてここからブログに飛びます。

空即是色

色々と記事をあさります。

浅野が描いたラフ画が出てきました。
天野沙紀がこれまでネットに残してきたラフ画とわりと似てるんですよね、これ。探して見比べてください。同じ絵描きで、同じ名前で、同じ雰囲気の人物絵を描く。同一人物ではない方が可能性低くなってきます。

さらに補強材料。天野沙紀は前のアカウントだったか前の前のアカウントだったかで、脱コル写真をアップしたことがあります。できれば引用元のURLを書きたかったのですが肝心のアカウントが凍結されているため、彼女のアカウントから公開ツイートされていたものであると明記して間接引用します。

決して年寄りではない、若めであることがわかります。アラフォー以降ではないのは明らかでしょう。また背景からはすごく実家感があります。

さて浅野のホームページを見ると誕生日が書かれていました。1991年生まれです。写真から来る年齢推定で違和感ありません。

https://ahsa.shikisokuzekuu.net/

ここまで間接証拠が揃うと、浅野天野沙紀は同一人物といえるでしょう。
別人であるというならその証拠を出してくれと言ってもいいと思います。

父:新潟

現在実家暮らしと推定される天野沙紀は、一つ前のアカウントで「フードバンクにいがた」を利用しているツイートをしていました。アカウント凍結済みなのでツイートそのものは出せませんが、ググれば5chのウォッチ板が出てきたのでまぁ間接ソースとして使えるでしょう。10月や9月時点でレスされていたので、11月の今辻褄合わせはできません。

母:東村山

これは本人のブログがソースなので確定です。

母の実家が東村山なのですが、

小っちゃい頃よく遊びに行ったのでノスタルジーにひたれるやも、

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/64.html

母の実家に子供の頃よく遊びにいったということは、そこは子供の頃に住んでいた家ではありません。そうなると今いる実家っぽいところは父の家と考えるのが自然であり、先の通り新潟です。

1991年生まれ

先ほど書いた通り浅野のHPに記載なので確定です。

上京し埼玉県に住む

これも浅野のブログがソースです。

当方地元が埼玉ですが、西部の山間部を中心とした「お犬様信仰」なるものが御座います。

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/57.html

2013年時点では埼玉を地元と言っています。
1991年生まれということは、ストレートにいけば2012年3月に短大を卒業しますかね。絵師として上京して働くにあたり、家賃を考慮して埼玉はよくあるルートだと思います。

背景描き込みの絵で仕事をしようとするがあまり売れず

これは推定の域を出ません。ですが、浅野がpixivにはじめてアップしたもの(2010年)は背景描き込み系の絵です。その後も背景書き込み系が多く、2016年、仕事の絵3としてガチャゲーの美少女絵が出ます。

さらに浅野のブログの古い投稿を確認します。

仕事とかバイトの合間にちょくちょく描いてましたが、
結局完成まで1年程掛かってしまった。
いくらなんでも遅筆すぎますね。。

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/55.html

No54が一番古い記事なのですが、No55で、浅野= 天野沙紀を紐付けた絵を紹介していました。
この記事の投稿は2013年5月で、1年かけて描いたそうです。1年かけて描くわけですから、一般的に考えたらこういう絵が一番描きたいはずです。描きたくないもの1年かけて描きますか。

で、仕事とかバイトの合間と書いてありますね。仕事の合間ではありません、仕事とバイトは別扱いなのが浅野みたいです。この1年間で、バイトからそうではない職についた。もしくは本職とバイトを掛け持ちしているってことです。
ここまでの背景描き込み系となると、芸術系の短大卒で絵描きの仕事についたってメッチャ辻褄あいませんかね。あ、もちろん専門学校でもいいです。学校を卒業して仕事についたと言えば、それだけでバイトと仕事は別です。また駆け出しの絵師が絵描きだけで食っていけないとあれば、バイトも掛け持ちするかもでしょう。このあたりすごく辻褄合うんですよ。特に、1年かけて作品を描き込むほどの絵師となれば、私の仕事は絵描きであるというプライドが高いはずで、バイトは仕事ではないと思っても違和感はありません。

ガチャゲーの美少女キャラを量産する仕事で食い繋ぐ

これも本人のブログを見ます。pixivで確認できる最古の仕事絵(美少女)は2016年ですが、ブログでは2013年時点でガチャゲーの絵を描いていることがわかります。

さてさてお仕事情報です。
引き続き、株式会社バンダイナムコゲームス様より配信中のゲームアプリ、
【ギルティドラゴン~罪竜と八つの呪い】にて
カードイラストを描かせて頂いております。

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/68.html

この頃のガチャゲーは、いろんなところで絵師を激安で買い叩くのが流行っていましたね。激安で買い叩いた美少女絵をテキトーにエロ売りしまくって簡単に稼ごうという時代でした。正直言って間違いなくそのルートでしょう。ガチャゲー黎明期、絵師にマトモな報酬を払っていたところがあるとは思えません。

更に、最近全然男を描いていないというブログも書いていました。確定ですね、美少女絵を描いてます。

そういや最近全然男描かなくなったな。いかんこのままでは

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/70.html

本来自分が一番描きたい、背景描き込み絵の仕事はもらえず、安直なエロ売りの美少女絵ばかり描いて食い繋いでいる。想像するに容易いですね。

↑の、絵の仕事に関する最古のブログ記事にはサンプル絵はありませんでした。しかし別の記事にはありましたので、実際に見てみましょう。画像の引用元は全て該当ブログです。

もう一度書きます。
本来自分が一番描きたい、背景描き込み絵の仕事はもらえず、安直なエロ売りの美少女絵ばかり描いて食い繋いでいる。おっぱいボーン! 谷間バーン! 横乳・下乳ドーン! 安直なエロ売り以外なんと言えばいいのかわからない、典型的な絵だと思います。すごく嫌だったんでしょうね。

美少女キャラ量産で買い叩かれ最後は仕事を失う

美少女キャラ量産で食いつなぎながらも、背景描き込み系の好きな絵をプライベートで描きつつ、仕事にしようと頑張っていた。そういった動きを2013~2015年にしていたことがブログから感じ取れます。趣味のお犬様巡り(ブログを見るに神社の狛犬っぽい)も楽しんでいた。そんな浅野の最後のブログ記事がこれです。2016年です。

今年に入った辺りから人生初レベルの体調不良に見舞われました。只今リハビリしながらお仕事少しずつやってます。。はやく治してお犬様巡りしたいですねー。

https://gray.ap.teacup.com/shiki_soku/80.html

体調を崩したそうです。リハビリしながらお仕事少しずつということで、絵を描くのも大変な体調の崩し方をしたのでしょう。早く治したかった。しかしその後ブログの更新は止まりました。

2018年前後、実家(父の家)に戻る

2016年に体調を崩し、仕事もあまりできなくなったのでしょう。実家に戻ったと思われます。それが今いる家ですね。天野沙紀がツイフェミとして頭角を現したのは2019年だったはずなので、実家に戻ったのは2016年~2019年の間のはずです。ハッキリとした根拠のない予想ですが2018年前後かなと思います。

2年前、2019年までには浅野天野沙紀に変更しています。絵師がペンネームを変える時、仕事は途切れているでしょう。この時までには実家に帰っているはずです。そうなると2018年前後が自然でしょう。体調崩した後も1年~2年は頑張ったと考えても違和感ありません。1枚の絵に1年かける努力家ですし。
そして2019年以降、ツイフェミとして目立ったことで、かつての自分の仕事を隠すために浅野天野沙紀を切り分けたわけです。

目覚める

実家で静養を兼ねて生活。
まぁ暇ですから、ネットにドップリハマり、フェミニズムに出会ったのでしょう。

そして目覚めたわけです。

私は描きたくもない安直なエロ売り美少女絵で臥薪嘗胆、下積みを頑張っていた。

なのに私が本当に描きたい絵は売れない。

クソエロ売り絵ばかり描かされた。

挙げ句に体を壊した。

男どもが私の素晴らしい絵を評価せず、クソエロ売り絵ばかり見たせいだ。

クソ男のクソ性欲が悪い。

男が悪い。

男が憎い!

私の人生がうまくいかないのは世間が悪い、社会が悪い、男が悪い。これをこじらせてしまったわけです。

お世辞抜きに言って、背景の描き込み凄いと思います。自信満々 意気揚々、私は東京で大成するぞ! と思いながら上京したんでしょうね。しかし売れなかった。売れなかっただけならまだしも体調を崩した。同情する部分もあります。それで男を憎むのは逆恨みもいいところなんですけどね。

ちなみに、これは絵を一切描けない私の消費者としての観点なのですが、引き算が苦手だったんじゃないでしょうか。描き込みは凄いなって思うんですけど、それだけなんですよね。ひたすら描き込んでるだけに見えます。ガチャゲーの絵も同じです。ひたすら塗ってるだけで、正直私は魅了を感じませんでした。手間暇かけて描き込んでる努力が空回りしてるように思えます。今の時代はわりとシンプルなものが好まれるため、引き算って重要なんだろうなと思います。

追記2:前アカウントが天野沙紀である理由について

前アカウントが天野沙紀である。という前提について、その前提すら知らないという人がいましたので、簡単に説明します。なぜ 前アカウントが天野沙紀であると言えるかというと、前アカウントでも同じような絵をアップしていたからです。

文章の雰囲気が似ている、アカウント凍結後すぐ今のアカウント作ったとか以上に、本人が生産している絵が同じ画風です。こういう絵ばかり作って自称ミラーリングしてたため、タマジャー尊師とかツイフェミ観察界では注目されていたわけです。

そしてこの中にハングルで書いてあるものがあるがために、「韓国人だ!」説が出ていたわけですね。韓国人説の根拠は唯一それだけですよ。Google翻訳にかければ誰でもハングル書けます。それで韓国人説を主張するなどバカのやることです。

追記1:ついでに・・・・

今後は当ブログの内容を流用する人たちが出ると思いますが、今回の内容はネット探偵の私が認知プロファイリング(命名:暇な空白)した情報です。これを整理してるときに浅野ブログなどをarchive.phに放り込みまくったのですが、過去に記録が取られていませんでした。こういうの掘るのが好きな人たちは私を含めarchive.phに記録しまくる傾向があります。

私をコピーするのはご自由にどうぞですが、私が他人のコピーと思われたら嫌なので明記しておきます。

コメント

  1. 匿名 より:

    そしてささっと描いた書き込み少なめの「玉袋ゆたか」がバズるということですね

    • 匿名 より:

      絵そのものの価値というより、アイディアがバズったってだけだけどね。白ハゲ漫画とか「画像で一言」と同じ類いの話。
      しかもミラーリングの発想自体は本人のものではない。

  2. 匿名 より:

    ガチャで描いた絵に残念ながら魅力が無いな。そりゃ人気でねぇわ

  3. 匿名 より:

    自身もレーターでした。自身の体感では2014年辺りからソシャゲ自体の淘汰が始まりソシャゲの数自体も減っていき2016年頃から少しづつ新規のお仕事がへり2019年頃には黎明期から活躍していた人ですら仕事が中々取れなくなっていったので記事での検証は合致してると思います。

    この作家さんのようにフェミこじらせていく女性レーターさん多いです。(逆に男性レーターはアンフェをこじらせたりしてます)

    こじらせる理由として、これもまた自身の経験からの話になってしまうのですが仲介業者のディレクターさんは木っ端イラストレーターを人間扱いしてない人がすごく多いです。そのことによって心を壊して被害妄想をこじらせてしまったんじゃないかと思います。

    ソシャゲの仲介ディレクターたちは数合わせのために適当に声をかけるので、メールでは「あなたの作風を見て声をかけた」と書いておきながらこちらの作風など全く鑑みませんし作風とは真逆の要求などもしてきます。
    リテイクは数十回、メールの返事は3日後、それでも締め切りは伸びず1ヶ月不休かけて必死に描いても1枚5000円から2万円、絵の感想もなくありがとうございましたで終わるメール…

    納品が終われば即音信不通な会社も1つや2つではありません。

    そういった小さな蓄積で心を壊す同業者をたくさん見てきました。

    それがなぜ男性嫌悪に繋がったかというとここで仮説とされている「目覚める」の項目は当てはまっているのではないかと思います。

    ここからは余談ですがソシャゲレーターについての話です。
    2008~2013年はソシャゲ界隈がバブルでレーターが足りないという状況が続いていました。
    バブルでは未熟なレーターがたくさん生まれ商業レベルではないレーターも溢れていました。それでもなんとか食っていけていたのです。
    しかし2013年頃グラブルが配信され業界で絵のレベルが一気に底上げされました。
    2014年頃にはレーターへの原稿料未払いなどの問題、またレーター達もトンズラやブッチなど様々にトラブルを起こして行きました。
    2015、6年頃からそういったトラブルを排除するためかイラストは社内で描かせる会社が増えていきました。その頃はちょうどソシャゲの淘汰も始まっていたためイラストレーターの仕事は縮小していきます。
    2016年後半からは日本の感性にも合致した絵を描ける上に上手い海外イラストレーターが増え始め、ますますパイの分前が減っていきました。
    ここでなんとか食えていたレーターたちが職をどんどん失っていきました。
    2019年には前述したとおり中堅のイラストレーターでさえ仕事を失う状態になっていき求められる画力やセンスは2013年とは比べ物にならないくらいのものになっています。

    私は彼女の画風が好きです。彼女を1から育てよう、という人に出会えたならと思わずにいられません…コンプレックスから生まれる作品もありますが今の状態では絵にも身がはいらず非常に辛かろうと思います。
    絵は好きや楽しいで描いたほうが愛されますし本人にとっても良いはずです。

    乱文長文失礼致しました。読んで頂きありがとうございました。

    • 匿名 より:

      イラストレーターさんのお話を聞くと身につまされますね。
      私も大手ソシャゲ企業に勤めていましたが、レーターさんからの評価は良く
      私が見る限り2chとかにも不満は上がっていませんでした。
      やっぱり待遇に関しては会社によって差が大きいように思います…。

      ぶっちゃけ私としては「胸が大きい」「露出が多い」キャラは
      正直全く惹かれないので、なぜこんなにもやりすぎるのだろう?
      といつも不思議に思っていました。(電車の中でゲームしづらいですし。)
      結局ディレクターやプランナーマターでテイストが決まると
      他のセクションがいくら言っても聞く耳持ってもらえないんですよね。
      ソシャゲ黎明期はこんなん無かったのに…。

  4. 匿名 より:

    ここで始めて彼の絵を拝見したのですが、確かに凄い背景だなって思ったんです、でもそれはサイズは大きいし細かくて綺麗って所で、言われてる通り書き込む量なんですね。
    遅筆過ぎて商業的に向かなかったのも頷けます。
    背景自体にも魅力は有ると思いますが、どれも似たりよったりでパターンが少ない感じがします。
    もっともこれ以外にもっと作品があるのかもしれませんし、作者の色調の問題かもしれません。
    少なくとも後発の女性キャラよりは魅力は有ると思います。

    女性キャラを見てまず思ったことが古臭いなと思いました、特に最後の右下の絵が。
    もちろんこういうのが好きな人もいると思いますが、今万人受けするものかと言われればうなずきかねます。
    ただデザインも発注元の要求かもしれませんし、女性キャラ自体は凄い丁寧で、ボリュームある絵に思います。

    芸術で食べていくのは大変でしょうし、体を壊し気味になるのもよく理解出来ます。
    自分はこんなに頑張ってるのにって思うこともわかります、それこそ買い叩かれる時代に直撃して運も悪かったのでしょう。
    例え売れなくても、評価されなくても、それでも自分が肯定する気持ちだけは忘れないでいてほしいですね。

  5. 匿名 より:

    描き込みの多いオリジナルのイラストとは違い、ガチャキャラの絵は好きで楽しんで描いてる感はあまり伝わってこないですね…
    体調を崩さず、創作活動が続いていたら良い意味で有名になっていたと思います。
    こうなってしまったのが本当に残念な方ですね。

  6. 匿名 より:

    「ギルドラ イラストレーター まとめ」で検索すれば2013年のイラストも見つかりますよ
    宮皇の快笑
    潮風のブラックローズ
    紅日にたたずむ兵娘
    の3枚描いてます
    それぞれのカード名で検索すれば当時の攻略サイトに画像があります
    まあ、おっぱいボーン! 谷間バーン! 横乳・下乳ドーン!です・・・

  7. 匿名 より:

    いやガチ特定こっっわ
    一応韓国(人?在住?)て誤解もゼロからじゃなく前アカにハングルの書き文字がある作品やハングルのタグついてるやつがあったからぽいな、とは思いましたが前アカを直に掘ったわけではないので…
    そして畢さんが韓国に縁がなくてもアチョン法は実在するようなので別の地獄

  8. 匿名 より:

    韓国はデマだったのかー、それならなんで前アカ絵でハングル書き文字とかタグとかあったんだろ?元ネタが韓国キャラで二次創作だったのかな?(前アカ特定とかログ掘りじゃなくTLに流れてきたやつだから不明だけど)

  9. 匿名 より:

    > 例の特定貧玉野郎は通報した。なに勝手にデタラメなお涙頂戴ストーリーに仕立て上げてるんだか。こんな事している暇があるならその時間でお前の貧相な玉を磨くがよい。メンクリ行って玉のシワ伸ばしと脱毛と脱色から始めるのだ。美玉マッサージは毎日欠かすでないぞ。よいな。 — 畢 (amefuri_Ushi) 2021年11月23日
    > あれを真に受けて勝手に憐憫するでないぞ。神に対する無礼である。信じてしまった者は禊として毎日己の貧玉に美玉クリームを揉み込み丹念に玉マッサージをして育玉するがよい。 — 畢 (amefuri_Ushi) 2021年11月23日

  10. 匿名 より:

    例の特定貧玉野郎は通報した。なに勝手にデタラメなお涙頂戴ストーリーに仕立て上げてるんだか。こんな事している暇があるならその時間でお前の貧相な玉を磨くがよい。メンクリ行って玉のシワ伸ばしと脱毛と脱色から始めるのだ。美玉マッサージは毎日欠かすでないぞ。よいな。 — 畢 (amefuri_Ushi) [2021年11月23日](https://twitter.com/amefuri_ushi/status/1462963072067588096)
    あれを真に受けて勝手に憐憫するでないぞ。神に対する無礼である。信じてしまった者は禊として毎日己の貧玉に美玉クリームを揉み込み丹念に玉マッサージをして育玉するがよい。 — 畢 (amefuri_Ushi) [2021年11月23日](https://twitter.com/amefuri_Ushi/status/1462964704096419841)

    「特定」と言うからには、韓国云々よりむしろこのブログに言及している気がするので、作者の反応として貼っとくわね
    公開情報を元に根拠ゼロのデマに反論するのは良い仕事だけど、辿れない隙間を物語で埋めちゃうのはそれはそれでタチが悪い

  11. 匿名 より:

    その方の何がそんなに気に食わないんですか?認知プロファイリングとか言ってカッコつけたところで、あなたがやっているのはただのストーカーです。何時間かけて根掘り葉掘り探索したのか知りませんが、こんなことして何が嬉しいんですか?あなたは何でそんなに悪趣味なんですか?

    • 匿名 より:

      人格攻撃はやめましょうよ。それこそ悪趣味ですよ。

      この「認知プロファイリング」がすべて当たっているとは思いませんし、「目覚める」の項はやりすぎだと感じますが、畢さんの過去の作品が知れて私は良かったです。

      私は畢さんがもっと尊重されるべきだと思いましたし、報われて欲しいとも思いました。自分の人生を生きてきた、生身の人間として感じられたからです。それは決してこの「認知プロファイリング」の文章から得られたものではなく、畢さんの仕事ぶりから得られたものです。

      畢さんがここを見るかどうかはわかりませんが、思う通りに存分にやって欲しいですし、その結果、幸せになって欲しいと思います。

    • 匿名 より:

      めちゃくちゃネトストされてるけど誰だよ、ここまでされるほど有名人なのか?

    • 匿名 より:

      温泉むすめというIPも多くの人が時間と生活をかけながら制作し宿も起死回生を狙った取り組みです。それを叩くために勝手に利用しさらには改変して描きかえるほうがよっぽど悪趣味ですよ。撃っても良いのは撃たれる覚悟があるものだけです。

  12. 匿名 より:

    こんな厄介絵師って晒されたらその食いつないでた仕事さえ来なくなるだろうな

  13. 匿名 より:

    めちゃくちゃネトストされてるけど、この人ってここまでされるほど有名人だったのかよ、ようわからんな

  14. 匿名 より:

    事実だけを淡々とまとめるだけならまだしも勝手に掘り起こしてきた絵に対して描き込みすぎだとか魅力を感じないとかうるせぇすぎるやろ

  15. 匿名 より:

    才能は間違いなくあるのだからこのチャンスを活かせるか結局ツイフェミに身を墜とすかは本人次第か
    自覚していようがいなかろうが本人にとっては今が最大とも言える人生の岐路だ

  16. 匿名 より:

    描き込みが多すぎるのではというのは、今話題になっている温泉むすめの二次創作と関連している話で引き算したからこんなにもブレイクしてるのでは?という考察に繋がりますし、
    妥当じゃないかと思います。
    音楽も絵描きも引き算するのが難しいとは話として聞きますから、なかなかおもしろい考察だと思います。

    魅力を感じない感想自体も作者にしつこく送りつけるわけじゃなければそれは感想に他なりませんし。

  17. 匿名 より:

    一般人にこんなに粘着して、何時間見張ってるんだ?
    惨めにならないのかよ

  18. 匿名 より:

    こんなん訴えられても文句言えねーぞ、ストーカーだろ

    • 匿名 より:

      畢さんが自ら発信した情報をまとめてるだけですので、訴えても棄却されてしまうと思います
      よしんば全面勝訴したとしても取れるお金は1万円くらいで、訴訟費用のほうが高く付きます

  19. 匿名 より:

    https://twitter.com/amefuri_Ushi/status/1463846484122959872
    >数年前にプロの漫画家さんに自分の絵柄を知らないうちに模倣された

    作者さんお気持ち表明。被害妄想かなり入っちゃってますね。SNSでよくある絵柄なので模倣も何もないかと

  20. 匿名 より:

    本人ぽい人、乗り込んでる

  21. 匿名 より:

    ネットにある情報をまとめただけで個人情報を特定したわけでもなく、
    合法な手段を行使しただけではあるので告訴するのは難しいかもしれませんが
    「SNSやブログなどの情報を集めて、個人情報を特定され拡散された」
    の「拡散」というところが本件に於いては肝になる気はしますね。
    https://nettrouble.docomo.ne.jp/pages/article33/

    私見ですが、畢さんの主張も不特定多数の男性に対して八つ当たり気味ではありますが
    過去に起きた性加害の実情からも、主張内容は全面的に筋が通っている用に思います。
    https://twitter.com/amefuri_Ushi/status/1463846484122959872

    このページを見てしまった私が言うのもなんですが、
    ここまでする必要は無いのではないでしょうか。

    • 匿名 より:

      絵柄パクリの件に関しては、客観的に言って畢さん作風から鑑みて事実誤認(悪い言い方をお許し願えば”被害妄想”)かと思われますので性的虐待も件のみ触れさせて下さい

      ツイフェミの世界では↓
      一緒に入浴する、着替えさせてあげる、膝の上に乗せるといった通常の育児ですら『性的虐待』に含むのでツイッターで言う性加害?はあまり当てになりません
      現在、畢さんはお父様のご実家で同居されているようなので、過去に性的な虐待行為があったと断ずるのは尚早かと思います。本当に凄惨な性的虐待に遭われているのでしたら、普通はお母様のご実家で同居中と推察したほうが筋が通ると思います

      >ここまでする必要は無い、とは言われますが畢さんは天野沙紀名義時代に、中国人イラストレータの方に対して懸賞金目的での悪質な通報祭り(https://togetter.com/li/1642966)を引き起こしており、その点への言及がない時点で有情この上ない記事かと思います。これを知ってしまい畢さんのファンを辞めたという人もツイッター上でちらほら見かけます。

  22. 匿名 より:

    仕事で描いたキャラを二次創作エロ漫画に使われて絶望し、ダークサイドに堕ちたらしい
    東方project並の寛容さは必要ないが玉袋ゆたかくんを使われたくない位に愛はある
    歪だか

  23. 匿名 より:

    ↓ここいらねえよ。

    //ちなみに、これは絵を一切描けない私の消費者としての観点なのですが、引き算が苦手だったんじゃないでしょうか。描き込みは凄いなって思うんですけど、それだけなんですよね。ひたすら描き込んでるだけに見えます。ガチャゲーの絵も同じです。ひたすら塗ってるだけで、正直私は魅了を感じませんでした。手間暇かけて描き込んでる努力が空回りしてるように思えます。今の時代はわりとシンプルなものが好まれるため、引き算って重要なんだろうなと思います。

    • 匿名 より:

      nalltamagの存在自体がいらねえよ。人に嫌がらせして楽しんでるような奴が、なんで生きてる価値があるっていうんだよ。

  24. 匿名 より:

    美少女じゃなくて素直にイケメン同士のBL描いていれば心壊れずに済んだんじゃない?

  25. 匿名 より:

    タイトルだけ派手で中身のないまとめサイトが乱立する中確かな情報を集めて、根拠とともに提示する素晴らしいサイトですね!!
    感服しました、頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました