JAPANNEXTから格安4K HDRモニタが出るようですね

良コスパでお馴染みのJAPANNEXTから、ついに4K HDRモニタが出ました。直販価格は49980円に送料(本州四国1000円)と圧倒的なコスパです。

27UK650-Wと同レベルかな?

「ただの4K」は多数あり、また最近は「WQHDでHDR」などが出てきていますが、4K HDRはまだまだ高いものが多いんですよね。

現在、4K HDRモニタで人気なのはLGの27UK650-W。これも安価で良コスパなのが人気です。スタンドのピボット機能(縦に回転)を外して安価にしたアマゾン限定販売の27UK600-Wもありますが、実売価格が650と変わらないことも多いです。その時によって値段が変わります。

この記事を書いている今現在、27UK600-Wは15%オフクーポンが発行されており、52873円まで下がります。

20180516224120
これも圧倒的に安いですね。

HDRは「明るいところをより明るく」が基本なので、表示性能としては輝度を見るのがスペックシート上での目安となります。輝度の単位はcd/m2。nitsとも。「DisplayHDR」では400cd/m2をエントリー、600cd/m2をミッドレンジ、1000cd/m2をハイエンドとしています。

さて、27UK600-Wの輝度はスペックシート上350cd/m2。そして今回JAPANNEXTから出たJN-IPS320UHDR-Sを見ると、こちらも350cd/m2。目安としては同レベル帯と考えて良いでしょう。DisplayHDR的にはエントリーにも満たない数値ですが、27UK600-Wの評判はわりと良く、「HDR信号的には対応してるけどパネルがクソすぎて意味がない」ということになる心配はないでしょう。Acerから出ている32インチの安価な4K HDRモニタは輝度が300cd/m2で、評判もあまり良くないのがちょっと怖かったんですよね。

32インチならJN-IPS320UHDR-S、27インチなら27UK600-W。だんだんと4K HDRを気軽に楽しめるディスプレイが揃ってきた印象です。私は、発売延期を繰り返し続けている4K HDR 144Hz G-SYNC 1000cd/m2という全部入りモニタの発売をずっと待ち続けていますが・・・繋ぎで低価格帯モニタを買ってしまおうかなぁ。

コメント コメントは承認制です。

タイトルとURLをコピーしました