【いつも通り】石川優実さん、八つ当たり・嫌がらせを正当化してしまう @ishikawa_yumi @yskkun

インターネットで日々錯乱する者、通称フェミニスト。
このフェミニストを自称する石川優実さんがついに八つ当たり・嫌がらせを正当化していました。

クボユウスケというレイシスト

クボユウスケというレイシストが、悪口リストにてんとう武士さんを追加したところから始まります。

悪口リストとは何か。書いて字の如くそのままの意味で、悪口を書いたリストに人を登録することです。まぁネットには頭おかしい人が多いので、キチガイや、バカなガキがよくやってるものですね。あまりにも幼稚なもので、気にするのもバカらしくなる話です。私もネトウヨから20回くらい、ツイフェミからは5回くらいはこれまで悪口リストに入れてもらったことがあります。

そういった幼稚な嫌がらせを、クボユウスケというレイシストがてんとう武士さんに実行したわけです。

ちなみに悪口リストは相手ブロックすれば解除されますので、どうしても気になるなら相手をブロックすればOKです。まぁ通常、悪口リストを使う相手はブロックするのもアホらしくなるくらい幼稚なガキなんですけども。

てんとう武士さんはリスト自体未作成

先にてんとう武士さんが作成したリストの一覧を見てみましょう。ここからわかります。

特にリストはないようです。

続いてレイシストクボユウスケが作成したリストを見てみましょう。ここからわかります。

今回の「バカのひとつおぼえ軍団の下っ端」リストの他に、「しょーもない一族の下っ端」リストも作っているようです。「福岡の皆さん」リストは別の方が作成してレイシストクボユウスケがフォローしているもののようです。
すなわちレイシストクボユウスケは、2個中2個、100%の割合でリスト機能を悪口に使っている者というわけですね。

なぜか石川優実さんが登場し、「やりかえしただけ」と主張

なぜか石川優実さんが登場し、バカやんと罵倒しながら「やりかえしただけ」と擁護しにかかります。根拠は不明ですが、石川優実さんとレイシストクボユウスケはお友達なので、お友達の蛮行をどうにかして擁護したかったのではないかと思います。

石川優実さんは石川優実さんで、悪口リストに登録されているそうです。しかし先ほど確認した通り、てんとう武士さんは悪口リストどころかリスト自体作っていません。つまり悪口リストという嫌がらせに関して、てんとう武士さんは純粋な被害者であり、石川優実さんは被害者をバカと罵倒し二次加害を重ねる者という状態です。

何もしていないてんとう武士さんに対して「やりかえしただけ」が成立するわけもなく、純粋な八つ当たりです。そしてお友達による嫌がらせリスト攻撃を咎めるどころか擁護してしまうのは、嫌がらせの正当化です。さすがフェミニストだなと思いました。

簡単に相関図を起こしてみました。

ちょっと例題を出して長ったらしく書くと。
ある特定の男性がある特定の女性を殺害する事件が起きた場合。無関係の男性を、また無関係の女性たちは殺害しても良い。これはやりかえしただけだ。というのが石川優実さんの考え方です。驚きの党派性ですね。

そしてこれをシンプルに言えば、セカンドレイプですね。

発言の曲解・捏造を開始する石川優実さん

石川優実さんの思考回路は党派性で汚染されているのか、物事を「個人」ではなく「集団」で考える傾向があります。おそらく今回も「私=正義のフェミニスト集団」「てんとう武士=悪のセクシスト男性集団」と捉え、何もしていないてんとう武士さんに対して「やりかえしただけ」が成立すると思ってしまったのでしょう。

内心で気づいたのかどうかはさておき、石川優実さんは言い訳でもなく謎の蛮行を重ねます。

てんとう武士さんは、
「嫌がらせをされた」
と言っているのではなくて
「こういう陰湿なことをするのがフェミニスト支持男性だ」
って言ったんですよ。

と主張しました。

てんとう武士さんのツイートをもう一度見てみましょう。

これ言ってることは「嫌がらせをされた」ですよね。
レイシストクボユウスケという、フェミニストを支持する男性がやってる陰湿な嫌がらせを紹介しただけです。

たとえばてんとう武士さんが、

ご覧下さい これがフェミニストを支持する男性たち日々やってる陰湿な嫌がらせの実例です

という言い方をしていたら、「こういう陰湿なことをするのがフェミニスト支持男性だ」というニュアンスになるでしょう。しかしある特定の人物が実際に行っていることを述べているだけなのが今回のツイートですので、属性や集団に対して「この人たちはこういうことをしている」というニュアンスは通常含まれません。
思考回路が党派性で汚染され、物事を「個人」ではなく「集団」で考える傾向がある人であれば、そのようなニュアンスがあると妄想してしまうのかも知れませんが、そうでない人であれば、正常に読めるでしょう。

どこに向かってるんでしょうね、石川優実さん。
ちなみに石川優実さんが被告となっている裁判の判決はこの5月下旬にあるそうです。そして石川優実さんが原告の裁判はいつ開かれるのかすら不明です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました