【乞食速報】吉野家で1年間20%還元のゴールドプリカが販売

5月25日発売予定の吉野家ファンブックに、チャージのたびに20%ボーナスチャージのゴールドプリペイドカードが入っていることが判明しました。

◇付録「吉野家ゴールドプリカ」について
200円分チャージ済みです。
20%ボーナスチャージ適用期間は本誌発売日より1年間有効。(予定)
※20%ボーナスチャージ期間は他のキャンペーンのボーナスチャージは加算されません。
※ボーナスチャージ期間終了後は、通常のプリペイドカードとしてご使用頂けます。

1100円の本で、200円チャージ済み。単純計算すると、900円の差額を20%増量で回収するなら4500円チャージですね。損益分岐点としてはかなり甘めです。本を買う場所によってはポイント還元もあるため、実際の損益分岐点はもっと下がります。

また20%増量は1年間限定ですが1年で使い切る必要がなく1年経過後は通常のプリペイドカードとして使えるのも特徴的です。通常のプリペイドカードのルールを見てみるとこうなっていました。

1,000円単位でチャージが可能です。
1回のチャージにつき、上限額は49,000円です。
チャージできる最大額は140,000円です。

残高の有効期限は最終利用日(チャージした日もしくは支払いした日)より2年間です。

https://www.yoshinoya.com/service/yoshinoyapreca/

チャージ上限は14万円と高めに設定されており、有効期限も使うたびに延長され続けます。多めにチャージしすぎて結局有効期限切れで無駄になる、という心配すらないと言えるでしょう。うーん、これは間違いなくお得です。

最近はQR決済各社がポイント還元を争っていますが、それでも上限は20%あたりですので、このプリペイドカードの方が損するということはないでしょうし、その場合はそっちのキャンペーンを利用すればいいだけの話ですね。

私はそこまで大量に吉野家にいくわけではないのですが、吉野家に行くペースが2年に1回より少ないことはないですし、今後一生で4500円分以上は間違いなく食べるため注文しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました