ドラクエ10座談会があったんですってね。感想のコーナーです

009_5074c26e35de7a890f57ea71399a5b40
みなさんこんにちは ドラゴンクエストX 元プレイヤーの私です。
ドラクエ10を脱珍してからずいぶんと経ちました。ドラクエ10をやっていた頃の知人と縁切りはしていないので、ツイッターのTLなどでドラクエ10の情報は見聞きしておりまして、わりとリアルタイムに表面上の話題だけは知ってます。先日、依存症を集めてホルホルし合う座談会があったようですね。なんとなく運営だよりVジャンプを見てみたので感想を語ってみます。

え、女性なし!?

男女平等が世界的にもどんどん進む中において、なぜこう参加者全員男性なんだろうと思いました。応募者が男性しかいなかったわけでもないでしょうし、女性からも選ぶことはできたのではないでしょうか。1人ドタキャンしたらしく、その人の性別を確かめようがない以上は女性の可能性はありますが、それでも10対1の割合になります。

20180425010425
青山TDが海外コンプレックスの塊のようなこと言ってますけど、日本より男女平等意識の強い海外――特に欧州――でこんなことしたら叩かれると思いますよ。

近年は男女平等を気にしすぎるあまり「結果の平等」を追求して「機会の平等」ではなくなるということがあります。具体的な例だと、大学入試などで、男性と女性それぞれから成績上位者を選ぶことで、男女混合で選べば合格だったはずの人が落ちるとかですね。
そういった「採用基準がハッキリする試験」において、機会の平等で選考したらたまたま男性だけになった。というのであれば男性だけでもいいんですけど、今回の参加者は試験方式でなければ無作為抽出でもなく、開発運営側の独自の判断で選んでいるので、意図的に女性を排除したと判断されても仕方ないでしょう。

それはバランスが悪いというんだ

何が言いたいのか分からなかったので画像でツッコミをまとめました。

20180425013037
特に②は理解不可能過ぎますね。病的なまでに依存症をこじらせると、どんなに悪いものでも絶対に良いものだと思い込みたくなり、結果として「良すぎて逆に悪くなったんだ」という思考回路に落ち着くのでしょうか。一般的にそれは、バランスが悪いと言います。

何をどう想定してるのか全く伝わってこない

新しいコンテンツ、聖守護者の闘戦記については、現在主流とされているパーティ構成が想定通りか、というご質問をいただきました。その場でもお伝えしましたが、キラーパンサーやキメラなどが想定外です。

大本営発表感があるので、参加者が書いたレポートを併せて読ませてもらいました。
どうやら「モンスター入りはそもそもテストしていない」らしいですね。アホかと思いました。

また、開発運営の想定通りに攻略してくれた強敵(常闇3種類?)はレグナードだけらしいですね。
その頃は私も現役プレイヤーだったのですが、こういう時ってじゃあ何を想定していたのかって気になりませんか? ダークキングは「戦戦道僧」、レーザーに慣れるまではDPSを高めるために「戦バ道僧」が多かったと思いますが、私にはそれ以外の何で攻略が定番になると思うのか全く想像がつきません。まぁ、ダークキングは想定外だったとしましょう。でもメイヴでも「戦戦道僧」や「戦バ道僧」が最初にあり、その後道具が占い師になったわけですよね。つまり最初の攻略の話ではダークキングと同じじゃねえか! いくらなんでも全く同じ構成を想定していなかったとは理解不可能すぎて、アホに加えてエアプではないかと思いました。一体何をどう想定してバトルバランスを調整しているのか。

自分たちが楽しみを破壊した自覚がないようです

安西Dによると、宝珠システム(達人のオーブ)が実装された頃は、職業ごとの個性をもっと際立たせるような成長要素として考えていたそうです。
ただ、最近はコンテンツも増えて、いくつかの職にこだわって遊ぶというよりは、さまざまな職でいろんな遊び方をしたいと思う人が増えてきており、当時掲げていたコンセプトと現在の状況がズレつつあると認識しているとのこと。

宝珠で個性化と思ったら、邪神で職業指定して「全部やれ」を強制。これは他の誰でもない開発運営自身ですよね。なんで「個性化させようと思ってたけどプレイヤー側が万能を求めやがった。俺達は悪いない。プレイヤーが悪いんだ」という論調にしようとするのか理解できません。

そもそもバージョン1ディレクター藤澤の頃は、「転職を繰り返して強くなる」という方針を打ち立てていました。全ての職業のレベルを上げ、スキルポイントが溜まっていき、だんだんと、職を絞らずとも全職で遊べるようになっていきました。プレイヤーはそのために頑張って装備品を買い揃えていくというのが、そもそものドラクエ10でしたね。つまりプレイヤーは最初から色々な職で遊びたいと思い続けているわけです。

それがどうでしょうか。スキルポイント100~の開放時に横に広げず縦に広げて職を絞らせたのも、宝珠+ヘロヘロの不便で職を絞らせたのも、開発運営――というかリックレイ――です。プレイヤーは最初から様々な職で遊びたがっていて、運営が個性化を押し付けようとして失敗したのです。エアプすぎますね。

オンラインゲームとして破綻している自覚がない

参加者の中には、座談会当日が公開初日となった「III」を討伐してから参加された方もいたり、キラーパンサーや「げんま」のAIに合わせて闘うのが、これまでに無い戦術で新鮮で楽しいとの感想もいただきました。

参加者の誰かが、想定外だったAIバトルをアクロバティックに擁護しているようです。

002_83bcdf406351f863b0c0518b99a34fcf彼の言葉を思い出してみましょう

ここも大切なところですが、「強敵とのバトル」については、「人と一緒に遊んだほうが絶対に有利」となるように“あえて”調整をしています。
極論を言えば、サポート仲間と一緒の方が楽にボスに勝てるように調整することは可能なのかもしれません。ですが、もしもそれをやってしまったら、ドラゴンクエストXはオンラインゲームとして破綻してしまうと思います。

必死に擁護しているところ申し訳ありませんが、AIの方が良いというバトルは、バランスが悪いだけでなく、オンラインゲームとして崩壊していると言います。

それはバランスが悪いと言うんだ2nd

天地雷鳴士についても「自由枠」くらいはなると思いましたが、主流になるとまでは考えていませんでした。

これは前項の「聖守護者の闘戦記」の話題で出ていたのですが、現在の「げんま」のAIが強すぎず、かつ決して弱くはないことから、絶妙なバランスと感じられている方もいらっしゃいました。

運営の想定と異なり、「げんま」を召喚できる天地雷鳴士が聖守護者で主流(=プレイヤー的には必須)となっている。それは強すぎず弱くもない絶妙なバランスなどではなくただのクソバランスと言います。天地雷鳴士、4thコンテンツについて私は詳しくは知らないのですが、開発運営の説明では必須になっているようなので、それはバランスが悪いと言います。

できる・できないの判断基準おかしくね?

個人だけで見れるメモ機能が欲しいというご意見をいただきました。「この人は僧侶が上手」「この人とはコインボスによく行く」などを自分でメモするイメージですね。
保存させておくデータ量を増やすことになるので、これまでは技術的に難しかったのですが、今なら実現可能かもしれません。

私自身はこれまでの人生において「ともだちノート」が必要だったことはないのですが、世の中には「ともだちノート」が必要だったり、欲しいという人はいるでしょう。が、そんなもの「手元のスマホのメモ帳にでも書いとけ」でいいでしょう。これまでデータ量を言い訳に、アイテム枠や装備枠などの拡張を散々渋りまくっていたのに、なんでそんな代用手段がいくらでもあるものに前向きになるのか、私には全く理解できません。判断基準どうなってるんですか。

すべての曲をオーケストラバージョンにして欲しい。また、曲名と初出のタイトル名を画面隅に表示させて欲しいというリクエストをいただきました。
オーケストラバージョンについては、すべての曲を対応させるのはなかなか難しいです。曲名についてはCDで確認していただけるなどしていただけるとありがたいです。

曲をロードした時に初出タイトルや曲名を表示するというのは、技術的にも、データ容量的にも、マシンスペック(主にWiiU)的にも、何ら問題なく実装できることでしょう。が、なんでそこは代用としてCDで確認しろなのか。そもそもCDでは代用にならないでしょう。「曲流れたな、この曲はなんだろう。CD再生して確認だ。次へ、次へ、次へ、あった曲番xxだな、よしジャケットの説明を見て、初出作品はこれだったか!」って、いくらなんでも大変すぎませんか? 判断基準どうなってるんですか。

それはバランスが悪いと言うんだ3rd

ドラゴンクエストXの過去の状況などと比較すると、現在のバランスは良いと感じるが、どのコンテンツでも有利な職業が決まってるのが現状だよねという認識が主だった意見だったように思います。

こっちではこの職じゃないとダメ!
あっちではあの職じゃないとダメ!
そっちではその職じゃないとダメ!

ある特定の職が有利な場所を、各職ごとに均等数作る。というのは一見バランスが良いように思えますが、コンテンツの流行り廃りがあるオンラインゲームにおいては、バランスが悪いです。オフラインゲームで、最後までプレイする間に用意されたジョブを一通り触るというのは、バランスが良いかも知れません。しかしオンラインゲームでそれは破綻しています。オンラインゲームでは、ゲーム全体ではなくコンテンツ単位で見なければいけません。

名前覚えてないの?

指摘するとこっそり直すことが多いので画像にしときますね。

20180425021319
不思議魔塔です。そして、不思議カードです。
この画像内だと4回中3回ミスってますね。全部間違えるならまだしも、稀に合ってるというのが色々とヤバそう。

お前らがそう説明したんだよなぁ

また、やはり「不思議のダンジョン」シリーズのようなゲーム性を想像していた、という方もいらっしゃいました。ただ、不思議のダンジョンはどうしても一回のプレイ時間が長くなりかつパーティプレイにも向かないものになっていきます。そういった要因を考慮して現在の形になった経緯があります。

「神話の塔」から「不思議の魔塔」にリネームを発表し、どんなコンテンツかと聞かれて不思議のダンジョンのようなものだと説明したのって、開発運営なんですよね。なんか「名前被ってるだけで勝手に似たものだと妄想したプレイヤーが悪い」とでも言いたそうですけど、お前らが虚偽説明したんですよ。まぁ、お前らと言っても、リックレイなんですけどね。

それ全てのコンテンツに同じこと言えない?

次の階に進めないパターンがあるのをやめて欲しいというご意見をいただきましたが、そのようにすると、プレイヤーの選択ミスが攻略ミスに直結する、シビアなレベルデザインになります。気軽に遊んでもらうことを目指したので、あえて運の要素を残すようにしました。

ゼルメアという4thコンテンツの詳細を私は知りませんが、選択ミスが攻略ミスに繋がるって、どんなコンテンツでも同じではないでしょうか。むしろ運要素で詰んで攻略不可能になる方が、よっぽどストレスになると思います。気軽に遊んで欲しいなら、選択ミスでも詰まないようにした上で、選択をミスらなければもっと良い結果が得られるとかがいいのではないでしょうか。

ごめんなさいするべきでは

最近はプレイしている人が少なくなっているので、なにか盛り上げ策を入れて欲しい<というご意見をいただきました。どうしてもカジノコインがあふれていることで動きがとりづらくなっていることについては、コインを全没収して、仕切り直しもありではないかという案もありました。

カジノ逆天井事件で吹っ切れたリックレイがガバガバにしてしまった。というカジノの純粋な失敗ですねこれ。わりとぶっ壊す案について話が盛り上がったそうですけど、いやそこはごめんなさいを言うシーンだろうとしか感じません。なぜ奴を止めなかった。

プレイしている人がいないというのも、結局のところBOTしかいないってことですね。なんせ公式のみちくさ冒険ガイドもBOTで作りますし。やっぱりごめんなさいするべきでは。

リックレイのKANKAKU

「遊びたいことリスト」はフレンドが何を設定しているかはわかりませんし、「かきおきメモ」も更新の手間がかかるので、全般的にいまいち活用されていないと考えています。

リックレイが「僕がほしいと思って作らせた」とドヤ顔で言ってたコンテンツですね。やっぱり使われてないんですね。

言葉のキャッチボールができていない

齊藤も私も人狼が趣味でして、安西は人狼のつぶやきばかりとよく突っ込まれるのですが、もともとDQXTVやイベントの告知は例外として、仕事のことはいっさいつぶやかないつもりでした。ですので仕事とプライベートのTwitterアカウントは分けるべきだったと、すごく後悔しています。

ドラクエ10のことが全然なくて人狼ばかりで悲しい。と言われているのに、アカウントを分けるべきだったと言われましても、何いってんだこいつ感がありますね。

まずアカウントを分けたとしたら、全く呟かないドラクエ用アカウントが生まれるだけです。つまりは同じことを言われます。プレイヤーが感じている「ドラクエは二の次なの?」という悲しい気持ちは、アカウントを分けることでは払拭できません。

そして「仕事とプライベートは別。DQXTVやイベントの告知が特別」という方針を変える気がなければ、自分の考えはそうだから、仕事(=ドラクエ10)の情報は広場などでしっかりと発信していくとか言えばいいのですね。一部の依存症は別かも知れませんが、普通は、24時間常に仕事(=ドラクエ10)のことを考え続けろという人はいませんし、いたとしたら、それはその人が異常です。分けるべきだったなーというのは、参加者の質問に答えられていません。

処罰対象となる基準について、プレイヤー側では判断できないので、ガイドラインを全てハッキリさせて掲載して欲しいというご意見をいただきました。ただ正直なところ、「バグ」というのは想定していない現象なので、事前に明確にさせるのは難しいのが現状です。また、すべての仕様を事細かに公開しなければならないため現実的ではありません。

1700民を生み出したクロペン見逃しの大量BAN祭りだったり。この機会にレベルアップして下さいと言ったり。不具合であると公式が認めているのに処罰したり推奨したり判断基準がメチャクチャなのをどうにかしろって意見ですよねこれ。
「このコンテンツではこうなるのが仕様で、それ以外はバグです」ということを教えてくれという意見ではないでしょう。参加者の質問に答えられていません。

サービス終了後のDQXコミュニティはどうなるの?

現在のところはサービス終了予定はありません。10年といわず少しでも長くお楽しみいただけることに全力で力を注いでいきます。

違う、サービス終了がいつかを聞いてるんじゃない。

どんなものにも必ず終わりがあります。その時が来たら、ドラクエ10のコミュニティがどうなるのか、というかこれ聞いたのまるすけさんみたいですけど、「コミュニティはどうなるのか」ではなく「終了後のビジョンはあるか?」が質問ですね。その時が来れば、例えば「次世代のドラクエオンラインに移ってくれたらいいね」とか、そういうのがビジョンなんじゃないでしょうか。参加者の質問に答えられていません。

まとめ:珍宝だった

さて、個別の感想はだいたいこんなところでしょうか。
全体的を通して言えば、真やいばとか宝珠とかカジノとか魔塔とか、リックレイが遺した汚物の処理に悩んでいるという雰囲気がしました。しかしその汚物をどうやって処理するかのイメージがなく、また積極的に処理する気もないように感じました。依存症をかき集めて、ちょっと悪いかもしれない部分もあるけど基本的には最高だよねこのゲーム!とホルってるだけですね。珍宝は珍宝のまま、今後も改善の見込みなしですね。

コメント コメントは承認制です。

  1. 匿名 より:

    まだ、チェックされてたんですね。
    今後もこういうのを続けていただきたい。

  2. 匿名 より:

    違反行為の結果バンされたキャラも、それに費やした時間も、もう戻ってこないんだからせめて前を向いて生きてくださいね

  3. 匿名 より:

    もうないと思っていたドラクエの話題を記事にしていただけうれしいです

    みのがしBANからの公式による不具合利用でのレベル上げ推奨とか意味不明な対応もありましたね
    処罰の基準を明確にしないというだけなら今後の不正対策の一環としてまだ理解できますが
    不具合を認めたにも関わらず「この機会を釣りのレベルアップにご利用ください」ですからね
    素人目にも明らかにそれはおかしいだろって思いました
    不満を言えば広場BANという呆れた強行処置を取るしここの運営は本当にやることが腐ってますよ
    個人的にはなるせさんの例の「はいてない」の広場BANに対しても不信感しかないです

  4. 匿名 より:

    アンチ代表のなるせ氏こそ珍宝座談会に参加してほしかったな

    • 管理人 より:

      リックレイがいたら応募してたかも知れませんが、諸事情により、私が応募しても絶対に呼ばれないでしょうね。

  5. 匿名 より:

    顔出しOKが条件なので、女性プレイヤーの応募が極めて少なかったのだと思います。間違いなく見世物にされたでしょうし、珍宝民の民度を考えれば当然の選択ですね。

  6. 匿名 より:

    藤澤がスクエニやめてたわ

タイトルとURLをコピーしました