auひかりの契約書類が来た

20160212215753

auから。プロバイダ(biglobe)から。代理店(株式会社レジェンド)から。3通とも同時に届きました。
土曜日の19時頃に電話で連絡して申し込み、金曜日に郵便受けに投函される。これが早いのか遅いのかはわかりませんが、全部同時なのは面白いですね。どれも違う会社だからバラバラになってもおかしくないはず。

 

この後の流れ。

株式会社レジェンドから来た封筒内の用紙に署名とキャンペーンコードを書き、株式会社レジェンド宛てに送る必要があります。期限は「工事日まで」とのこと。たぶん株式会社レジェンドはこれで「客をゲットした」でKDDIからお金貰うんでしょうねぇ。

プロバイダから来た封筒には、特に何かするものはありませんでした。契約内容の確認くらい。
オプションプランの説明とかあったけど開通したら即解約するのでどうでもいいですね。回線開通後にネットアンケートに回答したら、プロバイダから2万円キャッシュバックされるとのこと。

auからの封筒には、工事日予約登録サイトのパスワードがありました。最近はネット予約なんですね。私は実家暮らしマンなので、固定回線契約経験が無く、知りませんでした。電話か書類だと思ってた。私の家の場合、子供の頃に親が契約してずっとそのままで、当時は電話や書類で決めてたはず。まあ、インターネットに接続するとモデムがピーヒョルルルガーと言ってたような時代なんですけどね。

 

20160212215945

どうせなら早く開通させたいので、さっそく予約サイトへアクセスをしてみたものの、どうやらまだできない様子。auひかり提供エリアかどうかは郵便番号単位で申し込み時に確認してるはずですけど、工事日を決めるより先に何かの調査する必要あるんですね。実際の住所でチェックしてるのかな。こうやって考えると、やっぱり固定回線って大変ですね。無線通信とは違う。

そういえば、回線代の引き落としとかはどのタイミングで契約するんだろう。
まだクレジットカード番号をどこにも書いてない。工事日決めると同時なのかな。

 

 

20160211182501

OCNのクソ回線は相変わらずゴミのまま。
比較的ネットが空いてる時間(祝日の晩飯時)で20.8MB/s。200Mbps出ないとか終わってますね。
平日の夜23時とかになるとだいたい死にます。使いものにならない。

コメント コメントは承認制です。

  1. 匿名 より:

    実家暮らしマン

    ニートマンで良いのでは

タイトルとURLをコピーしました