【朗報】原神、神ゲー

9月28日11時は、期待の新作ゲーム原神の世界同時リリースでした。
PC、PS4、そしてスマホで同時リリースです。PS4だけは国によってサーバーが強制されますが、PCやスマホはサーバーを選択できます。まぁ「PS4サーバー」ではなく「アジアサーバー」なので、ほとんど気にする必要ないでしょうね。

たまたま会社を有給にしてたので、配信開始(28日11時)から翌朝4時前までノンストップでプレイしてみました。だいたい15時間とちょっとでしょうか。相変わらず、ハマると廃人プレイしてしまう傾向にあります。
とは言えスクショ撮ったり動画撮ったりして遊んでるので、誰よりも早く強く先へ進むという廃人プレイとは異なります。

メインクエストは、冒険者レベルが18になったことで3章に着手できるよーとなったタイミングです。ゆっくりですね。

私が分かる範囲(=レベル40)では、アイテムドバドバ食わせたらレベルなんて簡単にカンストするので目安程度でしかありませんが、今はレベル25にしてます。上げすぎず低すぎず、テキトーにアイテム食わせて周囲の敵をストレスなく狩れるように調整してる感じです。
重課金する気がない以上、おそらく迂闊に経験値アイテム使いすぎたらレベル上限開放できずに経験値が無駄になると思うので、かなり控えめにしてます。

武器は冒険者ランク10になると自動でもらえる「岩切・試作」をレベル20にして使ってます。たぶん序盤はみんなこれになると思いますね。ガチャ廃人を除く。
素材の在り処は分かったので、作ろうと思えばレベル上限開放できそうですが、☆4を上限開放してどうするんだと思うと、今は控えてます。

エリア的にはちょっと璃月港までダッシュしてマップを広げて見た感じです。
メインストーリーの本来の進捗的にはまだここまで来るのは早いと思います。疲れたなーと思ってちょっと世界を広げようと思って走ってきました。

簡単に感想

長い感想を書いてる時間がないので、ザックリ簡単に。

今のところの感想は、とても面白いゲームです。まぁ面白くなかったら15~16時間ぶっ通しプレイはしませんよね。

リリース前、そして後も勘違いされ続けていますが、原神は基本ソロゲーです。マルチプレイもできるオープンワールドゲームです。MMOではありませんし、MOとも言えないと思います。基本はソロ、でもガチャゲーです。
マルチプレイ人数は4人で、ホストの人の世界に入って一緒に遊ぶか、インスタンスダンジョンをオートマッチングあたりで一緒にやって解散かといったところのようです。

オープンワールド系ですが、バトルはかなり作り込まれており楽しいです。本作のウリである元素反応バトルシステム。最も単純なものだと、草に炎をぶつけると燃え、そこへ風をぶつけると激しく燃えるみたいな感じ。うまくいくとかなりカッコイイな! となります。

水は電気を通しますし、凍ります。炎と雷を合体させるとなぜか爆発します。その他いろいろな組み合わせがあるようです。
最初は組み合わせ覚えないとあかんのかなと思ってましたが、まぁテキトーにやっててもいいですね。いずれはコンボパターンみたいなものが出てくると思いますけど、なんせソロゲーなので気軽にやってればいいのです。

「この雰囲気、この仕様でなんでソロゲーなんだ!」というのがわりとネット上の不満の声として聞こえてきますが、個人的には別にソロゲーでもいいかなとか思ってます。もしこれがオンライン前提だと、ガチャ装備が必須になっちゃいますからね。ソロゲーだからこそ、ガチャしたくない人はしなくてもいいが成立してるように思います。私もオンラインゲームだとなるべく最前線走りたくなる廃人気質なのですが、ソロゲーのおかげでマイペースで遊べます(と言いつつ初日は15時間ぶっ通しでしたが、まぁ会社が休みだったので)。

ちょっと気になった部分としては、ストーリーが少々丁寧さに欠ける気がします。日本語翻訳は一部怪しい部分があり、漢字が無駄に複雑でこれなんて読むんだよってなります。タンポポみたいな、日本では普通カタカナで書くものが漢字表記と化しています。事実上の漢字検定ゲームみたいな感じ。

また私はパッドプレイヤーなのですが、クライアントを再起動するとマウスキーボード操作に戻り、毎回コンフィグからゲームパッドに変更が必要です。面倒ですね。
そしてXboxコントローラーを接続しているのに、ボタンがPS4(日本)配列にされます。つまりBで決定してAでキャンセルです。そしてメニュー画面では十字キーでカーソル移動できません。ちょっとここは調整して欲しいなと思うものの、通常ゲームの操作性はパッドでも全然悪くないですね。

ゲームの重さ面は、かなり軽いですね。私は4790KにGTX1080Tiと、今となっては時代遅れのヘボ環境なのですが、とても滑らかに動作します。スマホ版を第3世代iPad Proで起動してみましたが、60fpsで動きますし、グラフィックも「うわぁひっでぇ」となるようなものではありませんでした。iPhoneでどうなるかは不明です。試してないし、試す気もないです。

ガチャは鬼仕様

ガチャ、石を残しながら30連だけしました。もちろん☆5は出ていません。
このゲームのガチャの仕様、武器とキャラが混在なんですね。なのでガチャは相当キツいです。

☆5の基本排出量は0.6%。武器orキャラはその中からランダム。
10連ガチャをすると毎回☆4以上が1つ確定。武器orキャラはもちろんランダム。
90連すると☆5が1つ確定で出ますが、武器orキャラはもちろんランダムの上、ピックアップガチャではその確定枠でピックアップ対象が出る確率は50%となります。出なかったときは次の90連=合計180連でピックアップが確定で出てきます。限界突破は7回くらいできるらしいので、素体と合わせて8回、1440連ガチャすれば最悪のケースでもピックアップガチャ天井です。40万円コースといったところでしょうかね。

重課金はおろか、課金自体ほぼする気ないのですが、610円のこれだけは買ってみました。毎日ちょこちょこと石がもらえる、よくあるヤツですね。買得度で言えば一番お得なやつです。
初日時点ではけっこう楽しませてもらってる以上、タダで遊ぶのもなんだかなーという思いで買いました。今後もプレイし続ける限りはこれ買おうかなと思っています。

基本ソロゲーなので、MMOみたいに「このコンテンツに参加するにはこの武器が必須!無い奴は来るな!」となることはないはずです。それを言ってくる他のプレイヤーがいないので。そのため、ガチャはゲーム内での無料配布分で十分楽しめるゲームデザインになっているはずだと信じています。

今後コンテンツをやり込んでいくにつれ、無課金やこの610円だけ課金はどれくらい遊べるのか。排除されてしまうのか。しっかり遊べるのか。それ次第で評価が分かれてきそうですね。初日の今のところは、とても面白いです。オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました